スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不自然な値動きとは・・・

不自然な値動きとはどういうことなのか・・・?

不自然な値動きとは・・・


・株価が上がる要素がないのに株価が少しづつ上がり続けている
・株価が上がる要素がないのに出来高が少しづつ上がり続けている
・何の前触れもなく値上がり率上位に出てくる株


このように不自然な動きをする銘柄の存在に私は気付いてしましました。

そして、このように不自然な動きをする銘柄というものは8割5分程度の確率でその後株価が暴騰します。

一体それはどのような動きなのか?ということは以下の図を見てもらえば分かると思います。


この動きを見てもらえれば、おわかりになられるかと思います。ある日を境に株価が暴騰しているのが一目で確認できると思います。
何でこのような不自然な動きをする株が存在するのでしょうか・・・?

それは、ある特定のグループが故意に(わざと)株価を吊り上げているからなのです。

つまり、株価が上の図のように急に暴騰するということは
ある特定のグループによって、あらかじめ決められていたことなのです。

そして、このような株は一般に仕手株と呼ばれているのです。

私は株を始めて1年ほどでこの仕手株を「ほぼ、間違いなく」見破る現在もっともカンタンな方法を私は発見してしまったのです。

これが何を意味するかお分かり頂けるでしょうか?

これはあらかじめ暴騰すると分かっている株を暴騰寸前に仕込み、高値で売り抜けることが実際にできるということなのです。

ありえないと思いますか?

それはそうですよね。これは例えていうのであれば「1週間後のレースで間違いなく1位になる馬の馬券を先に買っておく」ということに似ています。

つまり、間違いなく勝てる!しかし、どう考えても信じられない。
あなたがそう考えるのも無理はないと思います。




2億を作った仕手株投資法の秘密とは・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。